2014年08月21日

中国切手・コインの豆知識

なぜ中国切手とコインがなぜ高いの?お客様からの質問が多いのですが

ただ今中国はバブルで経済が急激に上がっています。

事業での成功者がたくさん出てきた中国はお金の使い道がやはり別荘を買う

趣味にお金を使うと出てきますが日本のバブルも同じだったと思います。

その時は古銭・日本切手等が中国切手同様に高いものは高かったと思います。

中国でもすべての切手・コイン・紙幣が高いわけではありません、中国コインでも

発行枚数が少ない商品が数多くあります。中国の人口数は日本の10倍あります。

発行枚数が少ないものにはやはりコレクターの中ではほしい物にはお金はとことん出してきます

当時日本円で32円などで売れらた物が10万以上になることなど買う時にはわからないものです。

中国の一般収入が年間10万から~20万と言われています、しかし貧富の差が激しい中国は

裕福の人が金額をどんどんつり上げてしまうためこのようなプレミア金額になってしまっているのです。

この先中国切手はどうなるのでしょう?

日本同様金額はどんどん下がっています。高いものですと半分になっているものも数多くあります。

中国切手も日本にたくさん有る為、大変珍しい物でしたが日本でも数多く騒がれ業者もたくさんできました

日本にあった中国切手も半分以上は中国に戻っています。中国の上海に有ります市場も中国切手が

どんどん売れなくなってきています。売れなくなってしまったら買取金額もどんどん下げるしかありません。

中国でも買いすぎで売却できず潰れていく業者も数多くいます。

金太郎でも中国のお店の従業員とのやり取りで毎日相場が変わっています。

その代り金太郎では一番の買取りをさせていただきます。

中国切手・コインを売る時期は今です・どうせ売るなら高く売りたい方は金太郎へお問い合わせください。

 

 

87c8692f8d1800567cda44fd7159cae818ce09f3e3765cafd67def6dc49e1f9fa1



金太郎最新買取状況&ニュース

メールでのお問い合わせはコチラ

金太郎がお客様に支持される理由

よくある質問

買取商品一例

お問い合わせはコチラ

TEL:0120-410-731

メールでのお問い合わせはコチラ

金分割コンシェルジュ

横綱のチラシ

徹底した情報管理

お客様よりお売りいただいた商品、またお客様個人のプライバシーなどの情報はすべて徹底して厳重な管理をしております。安心してご利用ください。

プライバシーポリシー

このページの先頭へ戻る